FUJIIRYOKI

TOP
コラム

【メルマガコラムアーカイブ】 第6回 一点豪華主義のススメ☆

このコラムは2012年1月27日にメルマガ配信したものです)

こんにちは!インテリアコーディネーターの久保貴美です。
昨年の11月でいったん終了しましたインテリアコラムですが、ふたたび継続させていただくことになりました!
心新たに再スタートさせていただきたいと思っておりますので、また「オシャレ&癒される空間づくりのヒント」に
お付き合いいただけますとうれしいです^^

さて、2012年最初のテーマは「一点豪華主義のススメ☆」です。
新しい年になり、心機一転、模様替えやお引っ越しなどを考えていらっしゃる方も多いかもしれませんね。

模様替えのモチベーションが上がった時や環境が変わる時、そんな時こそ今までよりもワンランクアップしたインテリアをつくる絶好のチャンスです!でも、いざお店などに行ってみると、ついつい安いほうに心が揺らいでしまうのも人間の心理。(笑)

私が一番オススメするのは、1日の疲れを癒し、体をあずける“ソファ”にとことんこだわってみる、ということです。
何も高ければいいというものでもありません。
では度々買い替える機会の少ないソファはどこにこだわればいいのか、ちょっとしたポイントをお伝えしたいと思います。


★筆者紹介★
インテリアコーディネーター 久保貴美
インテリアデザインスタジオ『inspi++』代表。
“女性が癒され、元気になる空間づくり”をモットーに、インテリアのコーディネートはもちろん、コラムの執筆などでも活躍中。
○ホームページ:http://www.inspi.biz/
○ブログ:http://ameblo.jp/slowday/

ソファ選びのポイント

まず、ソファを選ぶ際に注意していただきたいのが、「自分の体に合っているかどうか?」ということです。
クッションは硬めがいいのか柔らかめがいいのか、個々の体格によってその心地よさは異なります。

また、座面の高さや奥行き、背もたれの高さ、アームの形状も要チェックポイントです。
座面が高すぎたり、奥行きが深すぎたりすると落ち着けませんし、背の高い方なら背もたれも高いほうが楽ということも多いです。

また、ソファの上でどういうスタイルでリラックスするのかによっても異なります。
(*ソファに実際に座ってみる際は、家の中と同じように、靴を脱いで座ってみてくださいね!)

そして、運命のソファに出会うためのポイントは、高いものから安いものまでなるべく多くのソファに座ってみること。
そうすることによって、自分がこだわるべきポイントとそうでないポイントがつかめ、後悔のない選択ができると思います。

また、ソファといっても2~3人掛けソファだけでなく、一人掛けソファをポイントにしてこだわってみるもの一つの方法です。
そして最近はフジ医療器はじめ、各社がデザイン性を兼ね備えたソファ型マッサージチェアを発売しています!

これも通常のソファと同じく、テレビを見たり本を読んだりする時の姿勢をイメージしながら、実際に座って試してるのがオススメです☆
自分にぴったりのお気に入りソファを見つけたら、お家が極楽空間になるのではないでしょうか^^


------------------------------------------------------------

いかがでしたでしょうか?
ソファはインテリアの中でも大きな面積を占め、またインテリアイメージを大きく左右しますので、
ついつい見た目を優先してしまいがちですが、自分の体に合っていないと、宝の持ち腐れになってしまいます。
ソファを買替えたり、新しく購入される予定のある方は、ぜひ座り心地にこだわってみてくださいね。

さて次回は、「居心地のよいキッチンのつくりかた」をお届けします☆