FUJIIRYOKI

TOP
コラム

【メルマガコラムアーカイブ】 第10回 アウトドア インテリア

(このコラムは2012年5月31日にメルマガ配信したものです)

こんにちは!インテリアコーディネーターの久保貴美です。
すっかり日差しも強くなり、初夏の陽気ですね。そしてこれからは夏のキャンプ等、アウトドアも楽しいシーズンです!

そこで今回は、アウトドアシーンをオシャレに楽しむためのテクニックをお伝えしたいと思います☆
インテリアからはちょっと外れますが(笑)、お楽しみいただければうれしいです^^


★筆者紹介★
インテリアコーディネーター 久保貴美
インテリアデザインスタジオ『inspi++』代表。
“女性が癒され、元気になる空間づくり”をモットーに、インテリアのコーディネートはもちろん、コラムの執筆などでも活躍中。
○ホームページ:http://www.inspi.biz/
○ブログ:http://ameblo.jp/slowday/

アウトドアをオシャレに楽しむために手軽にできる3つの方法

アウトドアをオシャレに楽しむと言っても、なるべく身軽でいきたいもの。
そこで、なるべく手軽にできる3つの方法をご提案したいと思います。

◆ファブリックで彩る

カラフルなブランケットや手軽な大きさの布。
それらがチェアなどに掛けてあるだけで、一気にオシャレ感がアップします!

タータンチェックなどの定番の柄でもいいですし、アジアン雑貨屋さんで売っているようなエスニックな柄も
緑いっぱいの自然環境にはよく似合います。
普段はなかなか挑戦できない大胆な色や柄を、思いっきり楽しみたいものです。

また、そういった布類は見た目のオシャレ感だけでなく、肌寒くなってきたら羽織ったり膝に掛けたり、
テントの入り口に掛けて目隠しにしたり、実用性もあるところがいいですね。

◆テーブルを素敵に演出

アウトドアでのお楽しみといえば、バーベキューなど外で食べるご飯ですね♪
外で食べるというだけでも楽しいものですが、テーブルアイテムにちょっとこだわってみると、楽しみがもっとアップします。

例えばお皿類。最近は、インテリアショップでも一見ガラスのように見えるアウトドア用の食器類や、
カラフルでオシャレなメラミンの食器類を見かけます。(フランフランにもありますよ)

また、先ほどご提案した布類をテーブルクロス代わりに掛けてもいいですし、
まわりに咲いているお花をさりげなく飾ってみても素敵ですね☆

◆「明かり」にこだわる

キャンプなどお泊りされる場合は、ランタンなどを持っていかれると思います。
そこでぜひこだわっていただきたいのが、「光の色」です。
光の色は、白っぽい色よりも、オレンジっぽい色のほうが雰囲気が出て、落着き感がアップします。
また、キャンドルなどをいくつか並べて灯すと、夜の時間もムードがでます♪

------------------------------------------------------------

いかがでしたでしょうか?
アウトドアでもインテリアでも、ちょっとこだわることによって、同じ時間が何倍も楽しくなりますね。

次回は、「夏を楽しむインテリア」をお届けします☆