FUJIIRYOKI

TOP
商品情報

商品情報TOP

マッサージチェア

商品一覧

マッサージチェア比較ナビ

マッサージチェア一覧表(PDF)

マッサージチェアH22 AS-R2200

マッサージチェアH57 AS-2100

マッサージチェアH21 AS-R900

マッサージチェアM23 AS-R700

マッサージチェア AS-790

マッサージチェアH22 AN-70

マッサージチェアMJ57 AS-E7

マッサージチェアE23 AS-R620

マッサージチェアE57 AS-R600F

マッサージチェアE22 AS-R610

マッサージチェア AS-691

マッサージチェアES24 AS-F71

マッサージチェア AS-F70

マッサージチェアOS24 SKS-56

マッサージチェア SKS-55

マッサージチェアL57 AS-R500

マッサージチェアH22 SKS-H7200

マッサージチェア H55 SKS-7100

マッサージチェアMJ23 JTR-190

マッサージチェアEJ23 JT-FJ160

マッサージチェアEJ22 JT-FJ150

マッサージチェアEJ57 JT-FJ135

マッサージチェアJ23 SKS-120

マッサージチェアLJ22 STY-67

マッサージチェアMT23 TR-600

マッサージチェアMT58 TR-500

マッサージチェアET23 TR-40

マッサージチェアET57 TR-30

マッサージチェアLO57 LS-500ZG

マッサージチェアEO22 MTR-H510

マッサージチェア MTR-500(S)

マッサージチェアL24 MR380

マッサージチェアMO57 OH-5000

マッサージチェア MR320

お客様の声

こだわりのマッサージチェア

ソムリエ講座&ソムリエコール

カタログ・取扱説明書

生産終了品

よくあるご質問

安全に関するご注意

小型マッサージャー

商品一覧

シートマッサージャーR22 MRL-1300

フットマッサージャーR22 KC-330

フットマッサージャー KC-220

マルチマッサージャー R23 MRL-M2

マルチマッサージャー MRL-M1

シートマッサージャー MRL-1100

フットマッサージャー KC-210

フットマッサージャー MRL-F1

骨盤マッサージャーT21 M-003

ゆらりフットマッサージャー AM-60

フジ シートマッサージャーT21 TR-S1

フジ ネックマッサージャーT22 FN-MT3

フジ ネックマッサージャーT21 TR-N1

フジ ネックマッサージャー FN-MT2

フジ ネックマッサージャーT21 FK-01

フットマッサージャー FT-300

フットマッサージャー FT-200

ネック&ショルダーマッサージャー Quzy SM260

マッサージクッション i-PUFFY MC161

フットマッサージャー nest FM210

お客様の声

カタログ・取扱説明書

生産終了品

よくあるご質問

安全に関するご注意

健康サポート機器

アルカリイオン整水器/機能水生成器

フィットネス機器

補聴器

健康布団

治療機器

マッサージチェア OS24 SKS-56

快適な座り心地とマッサージ機能
スタイリッシュな1台

マッサージチェア OS24 SKS-56


2024年4月26日発売
医療機器認証番号:306AHBZX00002000
※本商品は特定企業様向け商品です。

マッサージチェア OS24 SKS-56

主な特長

特長1

独自の4つ玉式メカユニット「GRIP式メカ2.0」搭載

幅広い範囲をしっかりもめる「GRIP式メカ2.0」は、肩・背・腰それぞれの部位で強弱調節が可能です。 また、一人ひとりの肩の位置を自動で検知して、背・腰のマッサージポイントを予測。体型・身長に合った適切なマッサージを行います。

独自の4つ玉式メカユニット「GRIP式メカ2.0」搭載独自の4つ玉式メカユニット「GRIP式メカ2.0」搭載

●4種類の自動コース

その日の疲れやお好みに合わせて選べる4種類の「自動コース」を搭載。

4種類の自動コース

●肩位置自動検出&プログラムフィードバック

身長や体形に応じて適切なマッサージポイントを予測しマッサージを行います。

肩位置自動検出&プログラムフィードバック

●お尻のマッサージまで可能

もみ玉が最下部にくると、下側のもみ玉が突出してお尻をマッサージします。

お尻のマッサージまで可能

特長2

下半身エアーマッサージとフットストレッチ機能

  • 下半身エアーマッサージとフットストレッチ機能

  • 腰横・座面 エアーマッサージ

    骨盤まわりをほぐす

  • 脚部ほぐし マッサージ

    ふくらはぎ&足裏(指圧突起)


NEW

●シリーズ初搭載「骨盤ひねり」モード

座面ともも横にあるエアーバッグで骨盤まわりをひねるような動作でマッサージする「骨盤ひねりモード」を搭載。 通常の「骨盤まわりエアーマッサージ」と切り替えができます。

シリーズ初搭載「骨盤ひねり」モード

●脚部ほぐしマッサージ

ふくらはぎを片足4枚のエアーバッグでほぐすようにマッサージします。
また、足の甲をエアーバッグで押さえながら、足裏を指圧突起が心地よく刺激します。

脚部ほぐしマッサージ

●フットストレッチ機能

エアーバッグでふくらはぎをホールドし、下方向へひっぱり、脚部をストレッチします。

フットストレッチ機能

特長3

脚部はフットレストにしてリラックス、収納してコンパクトに

●反転式フットレスト&脚部収納機能

レバーを上げ、脚部を反転させてフットレストに。さらに収納することで見た目もコンパクトに、ソファチェアとしてもご使用できます。

反転式フットレスト&脚部収納機能

●スライドリクライニング機能

座面が前方にスライドするため、後方スペースを約15㎝開けるだけでフルリクライニングすることができます。 壁際にもスッキリ設置することができます。

スライドリクライニング機能

特長4

シンプル操作のダイレクトリモコンと基本機能

シンプル操作のダイレクトリモコンと基本機能シンプル操作のダイレクトリモコンと基本機能

●脚部バネスライド

足首部分はバネ式ですので、足を伸ばしてスライドさせることで身長対応できます。最大約15cm伸縮します。

脚部バネスライド

●着脱式 枕

枕は取り外しができるので、お手入れも簡単です。

着脱式 枕

●リモコンポケット付き

リモコンを収納するポケットが、両サイドに付いています。

リモコンポケット付き

使用目的または効果

あんま、マッサージの代用。一般家庭で使用すること。

  • 疲労回復
  • 血行をよくする
  • 筋肉の疲れをとる
  • 筋肉のこりをほぐす
  • 神経痛、筋肉痛の痛みの緩解

仕様

販売名マッサージチェア OS24
品番SKS-56
メーカー希望小売価格オープン価格
医療機器認証番号306AHBZX00002000(家庭用電気マッサージ器・管理医療機器)
定格電源(50/60Hz)AC100V
定格時間20分
定格消費電力(50/60Hz)101W
待機電力6W
メカ(もみ玉)マッサージ速さ調節範囲<もみ>約31回/分
メカ(もみ玉)マッサージ速さ調節範囲<たたき>遅:約280回/分
速:約400回/分
メカ(もみ玉)マッサージ速さ調節範囲<上下移動>約1.28cm/秒
エアーマッサージ空気圧60kPa以下
メカ(もみ玉)マッサージ強さ調節範囲肩:5段階調節
背:2段階調節
腰:5段階調節
エアーマッサージ強さ調節範囲2段階調節
肩位置調節7段階調節
オートタイマー約15分
リクライニング角度約118度~約150度
張り地PVCレザー
JANコード4951704173032
発売日2024年4月26日
生産国中国製
電気代の目安※約47円/月 : マッサージを1日約30分、毎日使用した場合

※電気料金目安単価 31円/kWh(税込)で算出。(当社調べ)
本体寸法 通常(約)幅70×奥行100×高さ110cm脚部収納時
本体寸法 リクライニング時(約)幅70×奥行183×高さ80cm脚部を出し、リクライニングしたとき
本体質量(約)52kg本体の質量
本体寸法 開梱時(約)幅70×奥行123×高さ81cm梱包箱に入っている状態の寸法
梱包箱 寸法(約)幅77×奥行134×高さ86cm梱包箱の寸法
梱包箱 質量(約)64kg本体が入った梱包箱の質量
床~座面の高さ(約)膝側 52cm/尻側41cm床から座面までの高さ
床~肘上の高さ(約)60cm床から肘上までの高さ
座面の奥行(約)38cm座る部分の奥行
座面の幅(約)膝側 51cm/尻側 40cm座る部分の幅
床設置寸法(約)脚部を出した状態:幅62×奥行93cm
脚部収納状態:幅62×奥行81cm
床に接している部分の寸法
※幅は床に近い部分

搬入に必要な通路幅

推奨搬入幅の目安は約76cmです。

(商品幅)+(養生)
約70cm+約6cm

●搬入時には、壁・家具や製品などを傷つけないために養生される事をおすすめいたします。
●通路の形状などにより目安以上の幅が必要な場合もあります。
●重量物ですので、必ず2人以上で運んでください。


搬入に必要な通路幅

設置

周囲にリクライニングできるスペースをあけて、水平なところに設置してください。
前方向に65cm以上、後方向に15cm以上のスペースをあけてください。


設置

商品に関するサポート情報

※写真・イラストは全てイメージです。