FUJIIRYOKI

TOP
コラム

【第32回】美容や健康にも良いハーブを楽しむ

ハーブは健康や美容に良いとされ、私たちの生活の身近な存在になっています。

たとえば、ハーブティー、料理、アロマオイル、入浴剤など、様々なシーンで楽しむことができます。
ラベンダー、レモングラス、カモミールなど海外生まれのハーブや、しそやミョウガなど古くから日本で親しまれているハーブもあり、その種類は大変豊富です。

ハーブにはそれぞれに効果・効能をもっていますので、特性をよく知り、目的に合わせて選びましょう。
ここで代表的なハーブを2つご紹介します。

◆タイム

強い殺菌能力があり、風邪の予防に良いとされています。
防虫目的に庭に植えるのもおすすめです。
タイムは香りが高く、肉や魚の臭いを消すほか、風味づけをして料理に深みを与えてくれます。

◆シナモン

甘くスパイシーな香りをもち、アップルパイなどのお菓子に良く使われたり、ミルクティーとも相性が良いです。
摂取することで体が温まる効果があると言われています。
また、毛細血管が丈夫になりシミ・シワ・たるみなどの防止が期待されますので、美容に気をつけている方には嬉しいハーブです。



色々試してみて、ぜひ、自分が好きなハーブを見つけてみてください。