FUJIIRYOKI

TOP
サポート

マッサージチェア 故障・修理

お客様からよくお寄せいただくご質問に対する回答をまとめてご紹介しています。

  • 故障したときのエラー番号の確認方法について。
    下記でご案内しているマッサージチェア商品につきましては、
    お手数をお掛けいたしますが、事前にエラー番号をお確かめいただいた上で修理のお問い合わせをしていただきますとスムーズにご相談いただけます。
対象商品エラー番号ご確認方法
AS-840、AS-830、AS-740、AS-730、SKS-4600、SKS-4500、SKS-4500(Z)、
SKS-2650、SKS-2550、SKS-2010、VP-2000、VP-1500
パターンA
AS-630、AG-660、OH-4500(DX)N、OH-660(DX)、OH-4500(DX)パターンB
AS-720、AS-720(E3)、AS-720(M) 、AK-5000、AS-810、AS-820、AS-820BK J、
SKS-1200(N)、SKS-2500(A)、SKS-1200、SKS-3500、SKS-3500R、SKS-3500(S)、
SKS-2500(S)、OH-900、OH-3500、OH-3500PS、OH-3500DX
パターンC
AS-750、SKS-800パターンD
AS-970、AS-960、AS-850、AN-60(Premium)、SKS-6700、SKS-6600、SKS-5500、VP-3000パターンE
AS-845パターンF
AS-860、SKS-5600パターンG

エラー番号のご確認方法は機種によって異なります。上の表よりお持ちのマッサージチェアの型番をご確認いただき、
表の右側のパターンNo.をクリックすると図解付きでのご説明欄に飛びます。

エラー番号のご確認方法をパターン別でご案内しております

  • エラー番号ご確認方法 パターンA

    1.リモコン液晶画面に『電源スイッチを「切」にし、再度「入」にし、スタートボタンを押して下さい』の表示が出ているのを確認してください。

    2.上記表示が出たまま、(入/切)ボタンと(停止)ボタンを同時に押してください。

    3.リモコン液晶画面に『ErNo.(エラー番号)』の表示が出ます。

    【対象商品】AS-630、AG-660、OH-4500(DX)N、OH-660(DX)、OH-4500(DX)

    ※画像はOH-4500(DX)Nのリモコンです。

  • エラー番号ご確認方法 パターンB

    1.リモコン液晶画面のエラー停止状態で“入/切”ボタンと“停止”ボタンを同時に押してください。

    2.リモコン液晶画面に『ErNo.(エラー番号)』の表示が出ます。

    【対象商品】AS-630、AG-660、OH-4500(DX)N、OH-660(DX)、OH-4500(DX)

    ※画像はOH-4500(DX)Nのリモコンです。

  • エラー番号ご確認方法 パターンC

    1.リモコン液晶画面に『電源スイッチを「切」にし、再度「入」にし、スタートボタンを押して下さい』の表示が出ているのを確認してください。

    2.上記表示が出たまま、(スタート/収納)ボタンと(停止)ボタンを同時に押してください。

    3.リモコン液晶画面に『Er№(エラー番号)』の表示が出ます。

    【対象商品】AS-720、AS-720(E3)、AS-720(M) 、AK-5000、AS-810、AS-820、AS-820BK J、SKS-1200(N)、SKS-2500(A)、SKS-1200、SKS-3500、SKS-3500R、SKS-3500(S)、SKS-2500(S)、OH-900、OH-3500、OH-3500PS、OH-3500DX

    ※画像はSKS-2500(A)のリモコンです。

  • エラー番号ご確認方法 パターンD

    1.マッサージチェア背面にあります、メインスイッチをオフにしてください。

    2.リモコンの「メニュー」ボタン 、「上」ボタン、「OK」ボタン、「下」ボタンの4つのボタンを同時に押しながら、マッサージチェア背面のメインスイッチを入れるとリモコン液晶画面にエラー番号の表示が出ます。

    ※お一人では操作しにくい場合がございますので、お二人以上で操作いただき、ご確認されることをおすすめ致します。

    【対象商品】AS-750、SKS-800

  • エラー番号ご確認方法 パターンE

    1.リモコン液晶画面のエラー停止状態で(入/切)ボタンと(急停止)ボタンを同時に押してください。

    2.リモコン液晶画面に『ErNo.(エラー番号)』の表示が出ます。

    【対象商品】AS-970、AS-960、AS-850、AN-60(Premium)、
    SKS-6700、SKS-6600、SKS-5500、VP-3000

    ※画像はAS-850のリモコンです。

  • エラー番号ご確認方法 パターンF

    1.マッサージチェア背面にあります、メインスイッチをオフにしてください。

    2.リモコンの「OK」ボタンと「収納」ボタンを同時に押しながら、マッサージチェア背面のメインスイッチを入れるとリモコン液晶画面にエラー番号の表示が出ます。

    3.自動コースボタン【全身・肩・腰・ストレッチ・やすらぎ】のいずれかのボタンが点灯した状態になります。点灯した状態のボタンをご確認ください。

    ※お一人では操作しにくい場合がございますので、お二人以上で操作いただき、ご確認されることをおすすめ致します。

    【対象商品】AS-845

  • エラー番号ご確認方法 パターンG

    1.警告音が鳴り、リモコンの自動コースボタンのLEDが【全身→肩→腰→ストレッチ→やすらぎ】と連続して点滅します。

    2.(入/切)ボタンと(急停止)ボタンを同時に押してください。

    3.自動コースボタン【全身・肩・腰・ストレッチ・やすらぎ】のいずれかのボタンが点灯した状態になります。点灯した状態のボタンをご確認ください。

    ※番号は表示されません。点灯した状態のボタンの組み合わせで、エラー内容を確認させていただきます。

    【対象商品】AS-860