FUJIIRYOKI

TOP

フジ医療器と大阪府太子町との包括連携協定締結のお知らせ

2022年5月27日


美と健康の総合メーカー、株式会社フジ医療器(本社:大阪市中央区、代表取締役:安永 誠司  以下、「当社」)と大阪府南河内郡太子町(以下、「太子町」)は、5月26日(木)に、「健康づくりの推進に関すること」、「地域環境の保全・向上に関すること」、「地方創生に関すること」などの5分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結いたしました。

背景・概要

当社は2009年に太子町に大阪工場を構え、健康マイレージ事業への協賛品の提供、小中学生の職場体験の受入れなどの連携を行ってまいりました。また、2021年より新たにふるさと納税返礼品へ当社商品を提供しています。これまでも健康づくり分野を中心に連携を進めてまいりましたが、本協定は、当社と太子町とが、今後、これらの活動をより一層深化させるとともに、お互いの強みを活かし、健康社会の実現、地球環境の保全・向上、地方創生等にともに取り組むことを目的とするものです。相互で連携・協力することで、住民サービス向上と地域活性化に貢献してまいります。



今後の展開

当社の強みを活かし、健康マイレージ事業など健康づくりに関する分野での連携・協力を引き続き行ってまいります。ふるさと納税の取組みをさらに充実いたします。当社の目指す健康社会の実現や地域環境保全・向上などの取組みを、太子町とともに企画し、公民連携によるパートナーとして取り組みを進めてまいります。


連携事項

(1) 双方の事業のPRに関すること

(2) 健康づくりの推進に関すること

(3) 地域環境の保全・向上に関すること

(4) 地方創生に関すること

(5) その他、本協定の目的に沿うこと


フジ医療器と大阪府太子町との包括連携協定締結フジ医療器と大阪府太子町との包括連携協定締結

フジ医療器と大阪府太子町との包括連携協定締結式の様子フジ医療器と太子町との包括連携協定締結の様子

包括連携協定締結式の様子
写真左:大阪府太子町町長 田中祐二様 写真右:(株)フジ医療器 代表取締役 安永誠司


▼株式会社フジ医療器 代表取締役 安永誠司 コメント

太子町にある当社の大阪工場には1954年製の世界初量産型マッサージチェアを展示しています。創業から68年が経ちますが、マッサージチェアは日本から世界へ普及し、市場は大きく成長しています。
このたびの協定は当社にとって新しい取り組みの1つであり、我々が目指しているSDGsの方向性を示しているものになります。人生100年の時代、“健康”をキーワードにして太子町様と協議を行い、深く、広く関われるよう積極的に取り組んでいきたいと考えています。

(株)フジ医療器 代表取締役 安永誠司(株)フジ医療器 代表取締役 安永誠司

(株)フジ医療器 代表取締役 安永誠司


▼ 大阪府太子町町長 田中祐二様 コメント

今回、フジ医療器様と共に諸課題に取り組むパートナーとなれたことは、心強い限りです。また、令和4年7月にオープンする生涯学習センター、愛称「太子の森」へマッサージチェアの寄贈の申し出をいただきましたこと、深く感謝申し上げます。
今後、フジ医療器様の強みである健康分野を中心に、様々な分野において、お互いの強みを活かしながら、住民一人ひとりに寄り添った公民連携の取組みを進めてまいりたいと考えています。

大阪府太子町町長 田中祐二様大阪府太子町町長 田中祐二様

大阪府太子町町長 田中祐二様

お客様からのお問い合わせ先

お客様相談窓口 Tel : 0120-027-612

報道関係者様からの本件に関するお問い合わせ先

マーケティング部 : 一井、村田  Tel : 06-4793-0611(代表)