FUJIIRYOKI

TOP
企業情報

リラックスマスター マッサージチェア AS-F60 12月1日新発売

2013年11月13日

コンパクトなボディにフル装備 次世代のスマートなマッサージチェア
「RELAX MASTER マッサージチェア AS-F60」
マンション世帯をメインターゲットに、新たな需要開拓

 1954年に創業者・藤本信夫が世界で初めてマッサージチェアを量産化し来年で60周年を迎える健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:木原 定男)は、コンパクトさと充実の高機能を共存させたマンション世帯向けの新製品「リラックスマスター マッサージチェア AS-F60」(以下「AS-F60」)を、全国の家電量販店等で12月1日(日)より販売いたします。

リラックスマスター マッサージチェア AS-F60

 消費税増税発表に伴い、都内を中心にマンションの購入需要は大幅に伸び、また、高額家電製品の販売も好調に推移しています。「AS-F60」はそのような市場環境を鑑み、ソファ型のコンパクトさと高機能モデルのマッサージクオリティという双方のメリットを取り入れ、マンション世帯をメインターゲットに開発した新製品です。マンションのリビングにも違和感なくマッチするデザインで、「エントリーモデル」というカテゴリー通り、初めてマッサージチェアを購入するお客様にも最適なモデルです。

 「AS-F60」の内部には、コンパクトさを実現するため、薄型の新メカユニット「スマートメカ」を搭載。独自のもみ玉突出設計により、最大突出量約8cmという幅広い強弱能力を備えています。また、肩、骨盤まわりや脚部などの各部位には26個のエアーバッグを配置していますので、首から足先まで全身のマッサージが可能に。高機能モデルに劣らないフル装備のマッサージ機能を完備しています。さらに、座面がスライドしリクライニングするため、後方スペース約15cmでフルリクライニングが出来ますので、コンパクトながらも充実したリラックス体験ができます。

 フジ医療器はマッサージチェアのパイオニアとして、これからもお客様の思いに応える製品を提供して参ります。


<参考>マンション購買需要の増加
2013年9月の首都圏マンション発売戸数は5968戸で、前年比177.3%という大幅な伸びを記録した。
9月は消費増税前の駆け込みが要因のひとつと推測される。
なおこの伸び率は、発売戸数でみると2006年(6488戸)以来、7年ぶりの高水準。(2013.10.16不動産経済研究所 発表)

 

<AS-F60 製品特徴>

◆ 薄型×高機能「スマートメカ」

 円弧状に突出する独自のもみ玉突出設計によって、肩と腰は5段階、背は2段階の独立した強弱調節が可能。高機能モデルに劣らない強弱能力を備えながら、背もたれの厚みを抑えた薄型デザインを実現しています。さらに、自動的に肩位置を検出するセンサー「肩位置自動検出&プログラムフィードバック」を搭載し、使う人に適したマッサージを行います。

薄型×高機能「スマートメカ」

 

◆ 26個のエアーバッグで全身をマッサージ

 肩、腕、座面、もも横、ふくらはぎ、足先に26個のエアーバッグをフル装備したエアーマッサージ機能が付いています。足裏部分にはヒーター機能も搭載。温めながらのマッサージも可能です。

26個のエアーバッグで全身をマッサージ

◆ マンション世帯にもぴったりなコンパクト仕様

 脚部を反転させるとフットレストに変身し、見た目もすっきり。また、後方スペース約15cmでフルリクライニングが可能で、場所を取りません。マンションでの使用にも適したコンパクトさです。

マンション世帯にもぴったりなコンパクト仕様

 

<AS-F60の主なスペック>

品名マッサージチェア AS-F60
愛称リラックスマスター
本体色ブラウン×ブラック(BB)
ベージュ×ブラウン(CB)
本体寸法(約)【脚部収納時】 幅700×奥行1,030×高さ1,070(㎜)
【脚・肩部最大使用、リクライニング時】 幅880×奥行1,860×高さ800(㎜)
本体質量(約)63kg
定格時間20分
電源AC100V 50/60Hz
消費電力110W (ヒーター9W)
リクライニング角度(約)120~150度
医療機器認証番号225AKBZX00056A02(家庭用電気マッサージ器・管理医療機器)
メーカー希望小売価格オープン価格
販売ルート家電量販店

リラックスマスター マッサージチェア AS-F60

<お客様からのお問い合わせ先>
お客様相談窓口 Tel : 0120-027-612

<報道関係者様からの本件に関するお問い合わせ先>
商品部 : 水口、一井  Tel : 06-4793-0611(代表)