FUJIIRYOKI

TOP
企業情報

サイバーリラックス コンフォピット マッサージチェアAS-750  10月20日 新発売

2011年9月22日

 マッサージチェア市場でシェアNo.1※の株式会社フジ医療器(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:町田 一郎)は、「CYBER-RELAX comforpit(サイバーリラックス コンフォピット) マッサージチェアAS-750」を、2011年10月20日から発売いたします。

 この度発売するAS-750は、近年人気が高まっているコンパクトでデザイン性の高いマッサージチェアの流れに沿いながらも、首・肩、背、腰、座、もも横、腕、脚の各部位と全身のマッサージに対応するフルスペックのマッサージ機能を搭載しました。
 主な特長は、新開発の『GRIP式メカ』を採用したことにより、もみ玉の強弱調節が可能となり、肩・腰に対して深くメリハリのあるマッサージが行える点です。また、もみ玉と肩、腕、もも横、座などのエアーマッサージとの連動により各部位の筋肉をケアし、全身の疲れを解消します。
 また、収納式の『脚部メカマッサージ』は、座る人の足の長さに合わせ、脚部を前方約10cmまでスライド調整することでフィットしたマッサージが行えるだけでなく、ふくらはぎ部分をマッサージするもみ板の幅調節機能により、自分の好みに合わせた強弱調節が可能になりました。さらに足裏に独自のバイブレーター機能を搭載したことにより、もみ板とローラー、バイブレーターの相乗効果による新しい感覚の心地よさとしっかりとした揉み味を体感いただけます。
 操作性については、シンプルで見やすい『カラー液晶リモコン』を採用したことにより、9つの自動コースの選択や細やかな設定も簡単に行うことが可能です。

 インテリア性を重視する市場ニーズが高まる中、AS-750は、“コックピット”をイメージさせる都会的でモダンなデザインを実現しつつ、フルスペックのマッサージ機能を兼ね備えた脚部収納タイプの最上位モデルです。

サイバーリラックス コンフォピット AS-750

 

【商品の特長】
①新開発の『GRIP式メカ』
 AS-750は、広範囲な施療が可能な“4つ玉メカ”に、上下左右・前後の動きを取り入れた独自の“もみ玉メカ”を採用。さらに、“4つ玉メカ”のシーソー動作を制御する『GRIP式メカ』が、もみ玉の強弱をコントロールすることにより、マッサージの重点ポイントである肩・腰部に対する強弱コントロールが可能になり、深くメリハリのあるマッサージを実現しました。

サイバーリラックス コンフォピット AS-750 GRIP式メカ

②全身のマッサージに対応するフルスペックのマッサージ機能
 もみ玉によるマッサージと連動し、肩、腕、もも横、座をエアーマッサージすることにより、全身の筋肉をケアし、血行を促進、全身の筋肉の疲れをとります。

③こだわりの『脚部メカマッサージ』
 座る人の足の長さに合わせ、脚部を前方約10cmまでスライド調節でき、よりフィットしたマッサージが可能です。また、もみ板の幅を調節することで、マッサージの強さを調節でき、お好みの力加減でマッサージできます。さらに足裏は、ローラーとバイブレーターの組み合わせで血行促進をサポートします。

④操作性の高い『カラー液晶リモコン』
 視認性に優れたフルカラー液晶リモコンを初めて採用しました。シンプルなデザインで操作しやすく、簡単に9つの自動コースなどの選択や、マッサージの強弱調節を行っていただけます。

【商品スペック】
■品名/マッサージチェアAS-750
■愛称/CYBER-RELAX comforpit(サイバーリラックス コンフォピット)
■本体色/カーボンブラック(BK)、ベージュ×モカブラウン(CB)、ベージュ(CS)※限定色
■本体寸法(約)/
 リクライニングしていない時(脚部収納)幅680×奥行1,060×高さ1,120(㎜)
 リクライニングした時(脚部使用)幅680×奥行1,860×高さ800(㎜)
■本体質量(約)/75㎏
■定格電源/AC100V (50/60Hz)
■消費電力/150W
■定格時間/20分
■医療機器認証番号/223AGBZX00168000(家庭用電気マッサージ器・管理医療機器)
■JANコード/4951704781169
■メーカー希望小売価格/オープン価格
■販売ルート/家電量販店
■発売日/2011年10月20日

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 フジ医療器
〒540-0011
大阪市中央区農人橋1丁目1番22号 大江ビル14階
商品部 水口・一井(商品関連)
経営企画室 前尾・田中(企業情報関連)

Tel:06-4793-0611(代)
Fax:06-4793-0601