FUJIIRYOKI

TOP
企業情報

みんなに愛されるハローキティと、 マッサージチェア業界大手のフジ医療器、 初のコラボレート実現!

2010年9月7日

【大型健康器具業界で初めて、サンリオキャラクター「ハローキティ」とコラボレーション】

 2010年10月より、株式会社フジ医療器(本社/大阪市中央区、代表取締役社長/町田一郎)はハローキティとコラボレーションした商品を展開致します。

ハローキティ

©1976, 2010 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. S511121

 

 2010年、株式会社サンリオは創業50周年、株式会社フジ医療器は創業56周年を迎えました。サンリオは「心を贈り、心を伝えるソーシャルコミュニケーション・ギフト」を企業コンセプトに、ハローキティに代表される様々な商品・サービスを展開しています。一方、フジ医療器は、体だけでなく心ももみほぐすマッサージチェアなど、「美と健康」にまつわる商品を提供しているメーカーです。
 我々2社はそれぞれの分野のリーディング企業として50年以上まい進してきました。

 キティちゃんが生まれた1974年当時、フジ医療器の営業マンはトラックの荷台にマッサージチェアを積み、全国各地の銭湯を回って販売していました。その銭湯に家族と一緒に通っていた当時小学生だった女の子たちは、筆箱にはキティちゃんのついた鉛筆や消しゴム、ポケットにはキティちゃんのお財布を入れていたことでしょう。

 その女の子たちも、すでに大人の女性となり、キティちゃんのファン層も年齢面でかなり幅広くなっています。親子2代や3代でのハローキティファンも多く、親子で共有できる商品や、お母さんが子供に買ってあげたくなるようなアイテムも相次いで販売されており、家族内コミュニケーションツールとしての役割も担っています。今回、フジ医療器から発売する新商品はそのアイテムの一つとして企画しました。

 ハローキティは誕生から36年を迎え、年齢を重ねた女性から若い女性まで、幅広い世代から愛されるキャラクターとなりました。フジ医療器は、大型健康器具の業界で初めて、「ハローキティ」を商品に配し、キティちゃんファンも健康機器ファンも満足できる商品を新発売致します。健康関連機器は年配のユーザーが多い中で、キティちゃんのブランドイメージを活用しながら、美に興味があり、日々キレイになるために努力している若い女性をターゲットにし、新たな健康機器のユーザー拡大を目指します。

 今後、正式発売にあわせて、新商品のニュースリリースを配信していきます。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社 フジ医療器
〒540-0011
大阪市中央区農人橋1丁目1番22号 大江ビル14階
商品部 水口・一井(商品関連)
経営企画室 前尾・岩井(企業情報関連)

Tel:06-4793-0611(代)
Fax:06-4793-0601

Web:http://www.fujiiryoki.co.jp/

ニュースリリース (PDF形式、137Kバイト)