ニュースリリース
*

難聴の方をサポートする、卓上型対話支援システム「comuoon」

2016年3月18日

日常会話やテレビなど、あらゆる場面での「聴こえにくい」を解消する新しい聴こえの支援「comuoon(コミューン)」が、いま少しずつ広がっています。

フジ医療器は、難聴の方をサポートする卓上型対話支援システム「comuoon」の正規取扱代理店です。
「comuoon」の導入に関する企業様からのお問い合わせは、下記窓口にて受け付けております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

comuoon

<comuoonの特長>

●語音聴取に最適な特性
語音の聴取は、比較的低周波の母音よりも高周波の子音によるところが大きく、特にk,s,tといった子音は高い高周波を持っています。これらをカバーする周波数特性を、筐体の形状で生み出しています。

●室内での音の反射を抑制
comuoonは独自の卵形状とスピーカーの最適配置により、2kHz以上の音はスピーカーの前方に強く指向します。室内の壁の反響音を抑え、クリアな音声を再現します。

●中等度難聴者までカバー
九州大学耳鼻咽喉科の検証により、70dB程度の中等度難聴者(感音難聴も含む)で補聴器を装用せず往診時での有用性が確認され、老人性難聴の方でも高い効果が実証されています。

●対話の際の満足度が向上
大声で会話をすることは、話す側と聴く側双方にとってストレスとなります。comuoonがあれば声を荒げる必要がなくなり、話者と難聴者双方のコミュニケーションの改善が可能です。

> comuoon製品について詳しくはこちら

お問い合わせ窓口

電話でのお問い合わせ窓口

*
フリーダイヤル0120-027-612

フリーダイヤルにお電話いただくと、アナウンスが流れます。
アナウンスにそって、選択番号 1番をお選びください。

受付:月曜~金曜 午前9時~午後5時30分
※土日祝日、年末年始は休ませていただきます。

メールでのお問い合わせ窓口

*

お問い合わせフォームからお願いいたします。

お問い合わせはこちら
ニュースリリースHOMEに戻る
*
▲このページの先頭へ戻る