インテリアコラム
*

【メルマガコラムアーカイブ】 第1回 素敵に「自然」を取り入れる

(2011年7月28日 メルマガ配信)

はじめまして!
インテリアコーディネーターの久保貴美と申します。

突然ですが、みなさんがインテリアに求めるものは何ですか?
「もっと素敵に暮したい!」と誰もが思っていると思いますが、何よりもまず、毎日暮らす家こそホっとくつろげる、
そして自分を癒してくれるような空間であって欲しいですよね。

「癒される空間をつくるなんて難しそう。。。」
と思われるかもしれませんが、ほんのちょっとした工夫でつくることができます。

こちらのメルマガでは、そんな“素敵に癒される空間づくり”のためのちょっとしたヒントをご紹介していこうと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

★筆者紹介★
 インテリアコーディネーター 久保貴美
 インテリアデザインスタジオ『inspi++』代表。
“女性が癒され、元気になる空間づくり”をモットーに、インテリアのコーディネートはもちろん、コラムの執筆などでも活躍中。
 ○ホームページ:http://www.inspi.biz/
 ○ブログ:http://ameblo.jp/slowday/

素敵に「自然」を取り入れる

*
*

自然の中にいると、身も心もリラックスして癒されますよね。
そんな自然のエネルギーを、もっとお部屋にも取り入れてみましょう!

まず一番取り入れやすいのは、「観葉植物」です。
あまり手間のかからないものを選べば、比較的長い間そだてることができます。

玄関やサイドテーブルの上、棚や洗面所など、小さなものでいいのでグリーンを置いてあげると、想像以上に空間がぐっとイキイキとしてきますよ!

スペースに余裕があれば、大きめのグリーンを飾るのもいいですね。

そして、さらにワンランクアップのインテリアを目指すあなたにぜひともこだわっていただきたいのが、植物を入れる「鉢カバー」です。

最近は、インテリアショップなどでも観葉植物が売られていますが、自然素材で編まれたバスケットやカゴに入れるだけで、お部屋がワンランクアップします。

そんなカゴがあれば、例えばホームセンターなどで売っているようなプラスティックのカバーのまま、ポンと入れてもサマになりますし、入れ替えも簡単です。

また、グリーンがない時は、小物や雑誌入れとして使えますね^^

特に都会に住んでいる人にとって、自然と触れあう機会は、意識しないとなかなか取れないものです。

インテリア的要素だけでなく、「植物のエネルギーをお部屋に取り入れる」という観点でお部屋づくりをしてみると、確実に癒される空間に近づくと思いますよ☆

次回は、「インテリア素材と癒しの関係」をお送りさせていただきます!

インテリアコラムの一覧へ戻る
*
▲このページの先頭へ戻る
 
【第2回】 インテリア素材と癒しの関係